Declare War が書きたいことを書くブログ 【 ツクールVXace / RGSS3 / プレイしたゲーム・・・etc 】

続く気がしない

RGSS3の講座的なものを少し書いてみたが続く気がしないな・・・。

素材と違って好き勝手できないのが致命的だw

試し書きみたいなもので画像は使ってないからちょっと見づらい。


あと・・・割とどうでもいいけど某ページを更新しといた。



とりあえず適当なテーマにしといた。
これは完全な初心者向けじゃなくて少し知識のある人向け。

●VXAceのシーンの制御
VXとはだいぶ違う
---------------------------------------------------------------------------###
* VXはシーン内のupdateメソッドでシーンを制御する

def update
if @command_window.active
処理1
elsif @item_window.active
処理2
end
end
シーンのupdateメソッド内でアクティブなウィンドウを判定し
それに応じた処理をする。

---------------------------------------------------------------------------###
* VXAceではアクティブな状態のコマンドウィンドウでシーンを制御する

Window_MenuCommand を例とする


1.ウィンドウ側で行う設定(Window_MenuCommandクラスを参照)
def add_main_commands
add_command(Vocab::item, :item, main_commands_enabled)
add_command(Vocab::skill, :skill, main_commands_enabled)
add_command(Vocab::equip, :equip, main_commands_enabled)
add_command(Vocab::status, :status, main_commands_enabled)
end
add_commandメソッドを用いて
表示するコマンド名
コマンドに対応するシンボル
コマンド選択の有効無効の条件 を設定


2.シーン側の設定(Scene_Menuクラスを参照)
def create_command_window
@command_window = Window_MenuCommand.new
@command_window.set_handler(:item, method(:command_item))
@command_window.set_handler(:skill, method(:command_personal))
@command_window.set_handler(:equip, method(:command_personal))
@command_window.set_handler(:status, method(:command_personal))

# キャンセルキーを押した場合の処理、コマンドにキャンセルがなくても設定する
@command_window.set_handler(:cancel, method(:return_scene))
end
set_handlerメソッドを用いて
コマンドに対応するシンボル
コマンドを選択したときに呼び出すメソッド を設定


・・・こんな感じでウィンドウとシーンの両方で設定する。

シーン開始時にコマンドウィンドウを一つアクティブにしておき
選択したコマンドに応じて呼ぶメソッドを変更する。

def aaa
@xxx_window.deactivate
@yyy_window.activate.select(0)
end
アクティブなウィンドウを切り替えるときは
現在アクティブなウィンドウを非アクティブ化して
他のウィンドウをアクティブ状態にするメソッドを呼ぶメソッドに設定する。
---------------------------------------------------------------------------###

2013-12-15 : RGSS3(素材 / メモ) : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Declare War

Author:Declare War

とりあえずブランはかわいい

某イケメンの生放送に現れる人
東方プリケツFantasy(TPF)
なるものを作っているらしい

カウンター

検索フォーム